もうすぐ帰国。新たな生活にちょっとドキドキ・・・・。
by lucykaren2008
以前の記事
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
ブログパーツ
お気に入りブログ
http://fukit...
うちの食卓 Non so...
きたぐにDAYS
ろんどんらいふ
まるごと青森
コック家の生活 in フ...
きょういちにち
petit clos プ...
フランス紅茶日記 ..T...
Bling Bling
Cotomono Note
お茶時間
mimicafe fro...
気分屋 ぷりんせす
Galettes and...
日々のテーブル、あちらとこちら
Tea Wave ~幸...
ほのさんのバラ色在宅生活
My panettone...
2013~2016 Ra...
ベジタリアンミットゥンと...
London Scene
中村美穂の、週末ことこと。
ノリンコの日記帳
「青い森」日記
LA TINTAのブログ...
Sel et Poivre
メモ帳
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
アメリカの歯医者さん
f0192113_15544283.jpg





帰国の為の身体検査の一つに、歯の検診があります。
米軍基地の中には病院があって、歯科医院もかなり大きな施設があります。
日本にいた時はベースの歯医者さんとベースの外にある歯医者さんと、自分のチョイスでどちらに行っても良かったので殆どが日本の普通の歯医者さんに通っていました。

f0192113_1661584.jpg

かれこれ15年ほど前にベースの歯医者で親不知の歯4本を全身麻酔で一度に抜いて以来、アメリカの歯科のシステムが恐ろしくて、それ以来ずっと日本の歯医者さんに行っていたというわけです。
去年の一時帰国でも一ヶ月半丸まるかけて、歯の治療を済ませてイギリスに戻ってきました。

ということで、ベースのお医者さんに診てもらうのは昨日が本当に久しぶりでした。
かなり大掛かりな装置で何枚もレントゲンを撮り、このような個室に通された後は口腔癌のチェックなど、かなーり時間をかけての検査となりました。

f0192113_16121890.jpg

手首に血圧計を巻かれて様々な検査をしたのですが、緊張のあまり心拍数はかなり上がってたはず(汗)。
結果、虫歯ナシで書類は無事にOKとなりました。
「先生が帰国前にディープクリーニングをしていけば?」と勧めてくださったので、とりあえず再度予約を入れて帰ってきました。

このディープクリーニング、普通のクリーニングと違って麻酔をしながらやるそうで、次回は二時間の予約となってました。

とりあえず、無料でできるのでお願いはしてきたのですが、クリーニングに麻酔を使うなんてのは、かなりアメリカしてるなぁ・・・。なんて思ったりしながら帰宅の途にいたりました。
[PR]
by lucykaren2008 | 2012-04-20 16:24 | UKライフ
<< 小さい女の子 あると安心するもの >>